看護師 転職 美容外科

看護師/美容外科への転職でお悩みの方へ

看護師として美容業界に転職!?

 

美容業界への転職に憧れている看護師さんは多いと思います。女性が大半を占める看護師さんの休憩中の話題の中心はやっぱり「美容・健康・ダイエット」。これをネタに何時間でも語り尽くせるくらいですよね?!美容業界の仕事にも憧れているけれど、「看護師としてのこれまでの経験も活かしたい…」という方には美容外科や美容皮膚科・医療エステでのお仕事をお勧めします。美容外科となると、手術室や外科的な処置の経験がある人が優遇されるところもありますが、たいていは就職後の研修制度が整っているので未経験でも挑戦可能です。手術などの介助にちょっと自信がないという場合は、まずは美容皮膚科や医療エステでお仕事をしてみるのも一つですよ。手術以外の処置は点滴や採血の他、フォトの照射やレーザー脱毛などです。婦人科の中でもピル・美容を得意としているクリニックで働くことで、美容の知識を学ぶことができます。

 

美容業界の看護師、メリットとデメリット

 

美容業界の看護師のメリットは「夜勤なしで高給与」「美容の知識を習得することで働きながら自分もきれいになれる」というところです。また、たいてい美容外科や美容皮膚科・医療エステはアクセス良好なところに位置しているので、通勤が便利!仕事が早く終わった日にはおしゃれなカフェやショッピングをして帰りましょう。でもそんな美容業界の看護師も、楽しいことだけではありません。夜勤がないとはいえ拘束時間が長くなるので、慣れるまではしんどく感じるかもしれません。また、それまでは「患者さんの安全・安楽」を第一目標に看護をしてきたという人は、収益を上げる事を目指した仕事内容に少し違和感を抱くこともあります。結局しんどくても病棟の看護が恋しくなって戻って行ってしまう人が多いのはこういう理由からなのです…

 

 

看護師の転職/紹介予定派遣・未経験の科への不安解消/TOP