看護師 転職 心療内科

看護師/心療内科への転職でお悩みの方へ

心療内科の看護師になるには

 

心療内科での勤務を希望する看護師さんはたくさんいますが、求人数自体が少ないのでなかなか自分の条件に合う心療内科クリニックで働くことは難しいようです。クリニックにはそのホームページ上で求人情報を掲載していない施設もたくさんあります。そのため、自分の通勤圏内の心療内科クリニックの情報を一つずつ集めるのではなく、転職支援サイトを利用した方が効率よく職探しができます。「ナースではたらこ」の逆指名制度を利用したり、地元の求人情報に強い「ナースパワー人材センター」のコンサルタントに相談してみましょう。心療内科で働くために、絶対に必要という資格はありません。その他の科と同様に看護師免許だけで十分ですが、患者さんとのコミュニケーションをより円滑にしたいと考えて、カウンセリングの講習会に自主的に参加しているという人もいます。

 

心療内科看護師の理想と現実

 

心療内科での勤務を希望するという看護師さんならきっと、これまでの忙しく走り回るだけの仕事からは一旦離れて、患者さん一人ひとりとゆっくりと向き合ったり、話を聞いたりしたいと考えている人がほとんどだと思います。でも、実際はなかなか理想通りにはいきません。クリニックの立地によっては外来患者数が多すぎて、ゆっくりとアナムネさえも取れないところもあります。また、大抵のクリニックでは心療内科以外の科と標榜しているところが多いので、処置や検査に追われることになってしまいます。病棟とは違って最低限の人員でシフトを回している為、患者さんとゆっくりお話しするような暇がないのがクリニックの現実…。コミュニケーションには時間をかければかけるほどいいというわけではありませんが、理想と現実の違いに戸惑ってしまうかもしれません…

 

 

看護師の転職/紹介予定派遣・未経験の科への不安解消/TOP